新型コロナウィルス関連

秋学期(9/21~2/2)の対応
[開館時間]  
 平日 9:00~19:00 
 土曜 
9:00~17:00

※利用可能なサービス等の詳細はこちらをご覧ください

※学外者の方へのサービスは引き続き停止します。

こちらをご覧ください。

 

電子リソースをご活用ください

学外から利用可能な電子リソースを
集約しています。
こちらからご確認ください。

※利用は本学所属者に限ります
 
前年2020次年
前月11次月
1
予定なし
2
予定なし
3
予定なし
4
予定なし
5
予定なし
6
予定なし
7
予定なし
8
予定なし
9
予定なし
10
予定なし
11
予定なし
12
予定なし
13
予定なし
14
予定なし
15
予定なし
16
予定なし
17
予定なし
18
予定なし
19
予定なし
20
予定なし
21
予定なし
22
予定なし
23
予定なし
24
予定なし
25
予定なし
26
予定なし
27
予定なし
28
予定なし
29
予定なし
30
予定なし
 
9:00〜19:00
 
9:00〜17:00
 
閉館
イベント
アラート

公開中

コレクション

 
 
794158

2020/09/14

【9/14配信】秋学期(9/21から)の図書館利用について

2020年度秋学期授業期間(9/212/2)の図書館利用について、以下の通りお知らせします。

 

1.開館日及び開館時間

月曜日~金曜日   9:0019:00

土曜日         9:0017:00

※通常より開館時間を短縮して開館します

※本館はブラリのみ8:45から利用可、また、金沢文庫分館は入口を8:30に開錠します

 

2.利用対象者

本学の学生、大学院生、教職員

 

3.利用可能なサービス

貸出・返却・複写・ILLなどのカウンターサービス

閲覧席利用(指定する席のみ)※状況により予約制とする場合があります

書架・書庫利用(短時間)

館内PCによるOPAC利用、データベース利用

ノートPCの貸出(本館・分館のみ)

 

4.ラーニングコモンズ、グループ学習室の利用制限

当面の間、感染防止の観点から、すべての利用対象者について利用を制限します。

ラーニングコモンズ・グループ学習室 → グループ利用及び飲食不可

(本館のみ)共同閲覧室・多目的ホール → 授業利用以外は不可

 

5.リモートサービス

【電子リソースの学外利用】

こちらのリンクからご利用ください。

 

【図書貸出資料の郵送サービス】

新型コロナの状況により遠方で登校できないなど、通学困難な学生、大学院生を対象として、授業・レポート作成・論文作成等で必要な図書館資料の郵送貸出サービスを継続します。

期間

2020921日(月)~ 202122日(火)

対象者

通学が困難である本学所属の学生及び大学院生

学生は「新型コロナウイルス感染症に伴う対面授業参加に関する申告書」を教務課へ提出済みであること

対象資料

図書館各館の所蔵資料 参考図書や雑誌などの貸出不可資料は除く

貸出冊数

学生・10冊まで、大学院生・20冊(通常の貸出冊数に含む)

貸出期間

貸出日から4週間※ただし、貸出2週間経過後、新しい予約が入った場合はご連絡し、返却をお願いする場合があります

郵送料

1回までは送料無料、2回目以降は利用者負担

郵送サービス申込手順、登録住所の確認方法は以下の添付データでご確認ください。

郵送サービスお申込み手順.pdf

登録住所の確認方法.pdf

郵便事情により、発送してから届くまでに日数を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

【メールレファレンスサービス】

レファレンスサービスはオンラインで可能です。こちらのリンクからご利用ください。

 

6.学外利用者へのサービス休止の継続

以下の利用者については、当面の間、サービス休止を継続し、今後の状況によりサービス再開時期等を、検討いたします。貸出中の図書について、郵送(送料自己負担)、もしくは図書館入口前の返却ボックスへの返却が可能です。

卒業生、公開講座受講生(生涯学習会員)、一般公開利用者、高校生(院内高校・協定校)、他大学及び他機関の紹介状、共通閲覧証等による利用者

 

7.図書館利用に関する注意事項

・ 自宅での体温測定、健康チェックを行い、体調不良の場合は来館しないこと

  ※発熱、倦怠感、咳、くしゃみなどの症状がある方の入館はお断りします

・ 症状がなくても必ずマスクを着用して入館すること(マスク持参)

・ 入館時には手指消毒、また、資料を利用した後など、まめに手洗いをすること

・ 人との間隔をとり、身体的距離を確保すること

・ 館内での会話は必要最小限にとどめること

 

8.図書館の感染症拡大防止対策

・ 図書館スタッフのマスク、フェイスガード着用

・ 飛沫防止のためのビニールカーテン、パーティション設置(カウンター)

・ 入館ゲートや館内への手指消毒薬設置

・ 空調管理、定期的な換気

・ カウンター、OPAC端末・キーボードなど接触箇所の定期的な消毒

 

なお、上記の対応については、本学全体の対応の変更や、来館者数の状況等により、変更の可能性があります。


13:40