館を選択
前年2019次年
前月10次月
1
予定なし
2
予定なし
3
予定なし
4
予定なし
5
予定なし
6
予定なし
7
予定なし
8
予定なし
9
予定なし
10
予定なし
11
予定なし
12
予定なし
13
予定なし
14
予定なし
15
予定なし
16
予定なし
17
予定なし
18
予定なし
19
予定なし
20
予定なし
21
予定なし
22
予定なし
23
予定なし
24
予定なし
25
予定なし
26
予定なし
27
予定なし
28
予定なし
29
予定なし
30
予定なし
31
予定なし
 
通常開館
 
9:00〜19:00
 
閉館
イベント
アラート

コレクション

 
 
458280

2019/07/09

【分館】展示「いき クールな江戸の美」

 

図書館分館では展示企画「いき クールな江戸の美」を開催中です。


本展示は、人間共生学部共生デザイン学科の学芸員課程科目
「博物館実習Ⅰ- 4」(山﨑稔惠 教授)と図書館が共催し行うものです。


「いき」を「わが民族に独自な『生き』かたの一つ」であると考えた哲学者・九鬼周造は『「いき」の構造』を発表し,その内包的構造を「垢抜けして,張りのある,色っぽさ」と大胆に定義しました。本展示では,九鬼の言及にそって「いき」の美感を捉え,江戸時代の浮世絵,洒落本や滑稽本などの戯作,さらには歌舞伎を通じて町人社会に拡大した「いき」好みを視覚的に御覧いただけます。図書館所蔵の文献や浮世絵(江戸時代実物版,また江戸時代から現在までつづく版元で当時の版木をもとに復刻された団扇絵などを紹介しております。


「東京2020」を来年に控え,この約5年のうちにインバウンドの数も3倍に増加したと言われます。都道府県別訪問率のナンバーワンは東京で,しかも人気スポットは浅草です。江戸情緒に惹かれ,下町に関心が寄せられているのではないでしょうか。東京スカイツリーは江戸の原風景を継承するライティングをおこなっています。では,江戸情緒とはなんでしょうか。本展示をきっかけに,そのクールな江戸の美を感じ取ってみませんか。


学外の方も閲覧可能です。入館の際はカウンターにお声がけください。


 期間:2019年7月5日(金)~10月11日(金)
 場所:関東学院大学図書館分館2階

 


 



08:59 | NEW